• メイウッドについて
  • カウンセリングのご案内
  • メニューと料金
  • ご予約方法
  • Link

home

カウンセリングのご案内

Therapy Details

木霊の洞

一般的にはフォーカシングと呼ばれています。呼吸を整えてリラックスしてぼんやりと体の中に注意を向けていると、何らかの感覚を感じ始めます。例えば、胃の辺りが熱い感じ、とか、のどが絞め付けられる感じ、とか。この感覚のことをフェルト・センスと呼びます。フェルト・センスと共に何らかの感情が出て来たり、イメージが浮かんだりすることもあります。フェルト・センスをじっと感じ続けるうちに、時には、フェルト・センスと対話を重ねるうちに、感じられる体感覚が移り変わって行きます。この変化をフェルト・シフトと呼びます。フェルト・シフトが起きると、心身のエネルギーがマイナスからプラスの方向へとシフトし、楽になった感じを得たり、何らかの気付きを得たりします。体という洞の中に棲む精霊の声に耳を傾けるかのようなワークですので、木霊の洞と名付けました。

木霊の洞(フォーカシング)についての詳しい説明はこちらをご参照ください。
また、フォーカシングの体験記事についてはこちらをご覧ください。